新居浜市 子育て支援「6つの柱」

6つの柱

新居浜市では「子どもがまんなか 家庭と地域を笑顔でつなぎ みんなが育つあかがねの街」をコンセプトに、誰もが安心して出産・子育てができ、すべての子どもたちが夢や希望を持って健やかに生活できるよう、「6つの柱」で様々な支援を受けることができます。

6つの柱 1・2
1.子育て家庭を支えるまちづくり

多様な保育サービスの充実を図り、子育て家庭を総合的に支援します。
・家庭のニーズに応じた受け入れ体制の整備
・多様な保育サービスの提供
・保育士の確保と質の向上

2.仕事と子育てを両立できるまちづくり

安心して働きながら子育てできる環境づくりや、就労に向けた支援を推進します。
・多様な就労ニーズに応じた支援
・ワーク・ライフ・バランスの推進

3.安心して子育てできるまちづくり

子育てサロンなど、親子が気軽に集える場を充実させ、子育て世帯の経済的負担の軽減を図ることで不安を軽減させ、安心して子育てができる環境づくりに努めます。
・情報提供の充実と多様な相談への対応
・親子の交流とネットワークづくり
・子育てに伴う経済的負担の軽減

4.健やかな成長を支えるまちづくり

妊娠期から、切れ目のないきめ細やかな支援を推進し、子どもの健やかな成長を支援します。
・妊娠期からの切れ目ない支援
・親子の健康づくり

6つの柱 3・4
6つの柱 5・6
5.配慮が必要な子どもにやさしいまちづくり

・ひとり親家庭への支援
・障がいのある子どもへの支援
・児童虐待等の防止

6.地域で子どもを見守るまちづくり

地域の関係機関と連携し、体験活動や子育てを学ぶ機会の充実を図り、地域全体で子育てを支えます。
・子育て力を高める学びの場の充実
・健全な子どもの居場所づくり
・地域で見守るつながりづくり
・幼保小の連携の推進

新居浜市では「オール新居浜 子育て支援プロジェクト」と題し、子育て世代・子どもたちのために元気を届けます。

その他、新居浜市の子育てに関する支援や取り組みは「新居浜市子育て支援課」のHPをご覧ください。

PAGE TOP